ストリートナンパの経験0から講師になるまでやった8つのことを話そうと思う

  • 2020年7月28日
  • 2020年8月8日
  • コラム
  • 362View
  • 0件

どうも、トレンディです。

 

先日、僕がコンサルしてる方からの質問で、

「もし、全くの0で今から始めるならどうやってやっていきますか?」

と、質問を貰いました。

で、「めっちゃ良い質問だなw」と思ったので、これは記事にするしかないと思い筆を取り出した次第になります。

 

しかし、今から僕が知識はないけどマインドはある状態でナンパをスタートしたら、出来る人から教えてもらいながら毎日街に出て、さっさと出来るようになるという結論にしか至りません。笑

それだと1ミリも参考にならないので、今回は、実際に僕がストリートナンパ経験0から講師をやるまでにやってきたことを話そうと思います。

今、ナンパ活動を始めて頑張っていたり、これから始めたいという人にはかなり参考になるはずなので、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

ストリートナンパの経験0から講師になるまでやった8つのこと

僕は2015年にナンパの世界を知り、そこからストリートナンパにガッツリのめり込みました。

元々は非モテでコミュ障で、

「知らない人に話しかける?そんなの無理だろ!キチガイのやることだ!」

とか思っていましたが、今では漏れなく自分が一番キチガイになってしまい、先日は渋谷のセンター街のツタヤの階段を降りる女子全員に、

「あ、そこの階段危ないんですけどちゃんと降りれますか?心配で心臓が痛いですw」

と、声を掛けていました。笑

 

声を掛けられた女子は、ちゃんと苦笑いしてましたね。笑

 

それだけ声掛けしているので、声を掛けた女子には感謝されながらセックスするなんてことも出来るようになりました。

width="602"

ちなみにこの記事の子です。

ネットワークビジネス美女をナンパでゲット〜ア○ウェイの倒し方公開〜

高校生の時は女子から「あいつキモくねw」というポジションを漏れなくゲットし、卒業後は出会いがなく、「出会いがない…」というのが口癖だった僕が、こんなことを言われるようになったので大きな変化だと思います。笑

そんな僕が、ストリートナンパ経験0から女に困らない日々を手に入れ、今では背が高くスラットしたモデル体型の彼女までゲットしたわけですが、実際何をしてきたのか?

僕は次のことを徹底的にやってきました。

  1. 毎日のように街に出る
  2. ナンパ音声を暗記するレベルで聞く
  3. 常にイメトレする
  4. 既に出来ている人のアドバイスを素直に聞く
  5. 失敗と成功パターンから考えて改善する
  6. モテる人達と一緒に行動しナンパ仲間を作る
  7. ハードルの高いことに挑戦する
  8. 諦めずに続ける

これらを継続して徹底的に行なってきた結果、現在ではナンパ講師として活動するようになり、沢山の方にナンパを教えるようになりました。

おかげさまで、僕みたいにナンパ講師になりたいと言ってくれる人もいるくらいです。

width="1024"

読みづらいと思うので、こちらに頂いた感想を引用しますね。

書籍感想:トレンディさん、はじめまして。
貢がせの記事を見てからこのブログを知り、メルマガ登録して電子書籍も読ませていただきました。
僕は自分の今就いてるいる仕事が本当に嫌で、それが本当にコンプレックスで毎日悩んで辛い想いをしてました。
そんな自分には、人生を変えたいという気持ちの下、トレンディさんがナンパで悩みながらも結果を出し、ナンパで結果出した後も悩み今のお仕事にたどり着いた姿がとても刺さり自分もトレンディさんみたいに人生を変えたいなって心から思いました。
というか、変えないといけないんだなって思いました。
自分の仕事や人生も結局はナンパの地蔵と同じように周りの目をを気にしていて、人生に地蔵してたんだなと思いました。
これからは勇気を出して、自分のしてみたいことややってみたいことに対してちゃんと声掛けし、悩んだり努力しながらゲットしていきたいと思いました。
最後に、このような素晴らしい書籍を無料で公開していただき読ませいただいたことを心から感謝申し上げます。
トレンディさん、ありがとうございました。
発信を知った媒体:Twitter

要望:ナンパや女遊びのテクニックも知りたいんですが、トレンデさんのやられてる情報配信のやり方などについてもお聞かせいただけたら幸いです

貢がせの記事はこちらです。

ナンパで美人局、貢がせをして不幸になる人が続出するのはなぜか?

こちらの記事でメルマガの感想をまとめているので、こちらも読んでみてもらえればと思います。

無料メルマガの感想を尋常じゃないレベルで頂いてるので紹介しようと思います

という感じで、最初は女子に「声かけてくれてありがとう」と言われながらセックスするという所から、今では読者の方からも感謝の言葉を頂くようになりました。

なので、1つずつどのように活動してきたのかを話していきますね。

毎日のように街に出る

僕も最初は当然、ストリートナンパの経験は0でして、余裕で声掛けが出来ずに2週間渋谷の街をうろついていました。笑

最初は道聞きしか出来ませんでしたね。

いわゆる地蔵です。(地蔵してる方はこちらの記事を読んでみてください)

しかし、毎日声掛け出来るようになる為に街に出ていると、少しずつ声掛け出来るようになってくるわけです。

これは毎日ゲームしてたら自然と上達するのと同じで、ナンパも毎日のように活動していたら嫌でも上達してしまうわけですな。

 

すると、段々と声掛けは普通に出来るようになり、女子とも話せるようになってきて、最初は連れ出しが出来るようになり、段々とホテルに行くのが普通になってきました。

それだけ毎日のように街に出ているので、渋谷で声掛けしていると先輩達に

「渋谷に行くとトレンディがいる」

と、渋谷の妖精みたいになっていましたね。笑

 

その結果、声を掛けて15分でゲット出来るようになったり、今まで絶対に絡むことのなかった人種の可愛い女子をゲットすることが出来たりと、様々な経験を積めるようになりましたね。

個人的には、この記事の経験が普通に面白かったです。笑

ナンパは運も非常に大事だなと感じた日

ナンパ音声を暗記するレベルで聞く

僕がナンパ出来るようになった理由として、ナンパ音声を意味不明なレベルで何度も聞いて、暗記したというのがでかいです。

最初は何を話せばいいかわからないので、全く会話が続くことがなかったです。

なので、既に出来ている人のナンパ音声を完全にコピーしました。笑

 

僕は当時、しゃおろん氏という関西のナンパ師のナンパ音声を意味不明なくらい聞いて暗記していたのですが、イントネーションや話すフレーズなど全て暗記していたので、僕自身は東京生まれなのに女子に声をかけると

「関西の人?」

と、関東人にとっては一番恥ずかしい質問をされるようになりました。笑

なので、会社の人に関西の人間が多いので移った…と世界1恥ずかしい言い訳をしていましたね。笑
(多いのはガチなんですが。笑)

 

しかし、それくらい暗記すると、何を話せばいいかわからないということがなくなりますし、暗記しているので、切り返しもすぐに出来るようになります。

すると、女子の反応がどんどんよくなるのです。

そして、毎日街に出てるものですから、少しずつナンパが成功してきました。

 

ナンパで「何を話せばいいかわからない」とか、「話すことがない」と思うのは普通のことで、誰でも道で声を掛けた女子と話すことなんてありません。笑

話すことがない…というのは至って正常の反応なのです。笑

なので、初心者にとっては話す内容は凄く難しいと思うので、まずは「暗記」しましょう。

ぶっちゃけ暗記だけで十分ナンパで結果は出ます。

逆に、暗記すらしていない人はナンパでゲット出来ないわけです。

 

こちらの動画でも解説していますが、まずは暗記しましょう。

 

チャンネル登録もぜひよろしくです。笑

常にイメトレする

これは僕がよくやっていた頃の話なんですが、まだ声掛けも何も出来ない頃、インプットはしていたので、インプットした内容を通勤途中でイメトレしていたりしました。

例えば、電車に乗る時に対面で座っている人を見て、

「もし声掛けするならなんて声掛けよう…声掛けないけど。笑」

と、常にすれ違う人を見て、なんて声をかけるかをイメトレしていました。笑

 

歩いていても、電車に乗っていても、なんなら家でもイメトレしていましたね。

で、ずっとイメトレしていると、普段から考えているので、すぐに切り返しや話すワードが出てくるんですよね。

そして、実際に街に出た時にイメトレしていたことを実践するだけです。

 

常にイメトレするなど、ナンパのことばかり考えていると、実際に街に出た時にも瞬時にナンパ画出来るようになるのでイメトレは死ぬほどおすすめですね。笑

 

既に出来ている人のアドバイスを素直に聞く

これは色々な所で言っているのですが、素直じゃない人は結果が出るのが遅いです。

というのも、正解のわかっている人のアドバイスを素直に聞かないので、間違ったことを永遠と続けてしまうのです。

これは、道に迷っているから人に道を聞いて教えてもらったのに、教えてもらった道とは全くの逆側に進んでいるのと同じですね。笑

いや、それ一生目的地に着くわけないやん!

と、誰もが思うことをしてる人は結構います。

 

僕の場合は、既にナンパで結果を出している人が周りにいて、その人達に沢山のアドバイスをもらう事ができました。
(ガチ陽キャの人達と奇跡的に知り合えました)

で、アドバイスを貰ったことを、愚直に続けていったのですよね。

そうしたら、どんどん結果が出てきました。

 

それくらい、既に出来てる人から学ぶのは早いですし、時短になります。

鉄血宰相と呼ばれたオットー・フォン・ビスマルクの有名な言葉で、こういった言葉もあります。

賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ

という言葉です。

君の悩みは既に先人がぶつかった壁で超えてるから、超えてる人から壁の超え方を学んだ方が早いよ?

という意味ですね。

実際、僕がナンパを教えたことで、童貞を卒業した方や、40代から始めて20代をゲットしている人もいます。

width="1024"

width="1346"

沢山の方が結果を出していますが、元々は各々の悩みを抱えていました。

けど、アドバイスして、実際に結果を出してきたわけです。

なので、既に結果を出している人に教わって、実力を高めるのが圧倒的に早いです。

 

もし、今までモテなかったから「人生を変えたい」と思っているのであれば、既に出来ている人のコンサルを受けて、さっさと結果を出せるようになりましょう。

今はコンサルとかやってる人は結構多いですからね。

ナンパは結局知識があれば出来るようになるので、知識をつけましょう。

こちらの記事では知識の重要さを話しています。

「知は力なり」〜フランシス・ベーコンから学ぶ知識の重要性

僕がこうやってナンパ講習をするようになったのも、ナンパを教えてくれた先輩達のおかげです。

本当にありがとうございます!

 

失敗と成功パターンから考えて改善する

僕がナンパで結果を出せるようになったのは、常に失敗と成功から考えていたからだと思っています。

声を掛けて、連絡先(バンゲ)を聞けたり、連れ出しが出来たり、ホテルに行ってセックスすることが出来た時に必ず考えていたのが、

「なんで成功したんだろう」

ということです。

 

なんとなく「成功したラッキーイェイ!」でもいいんですが、成功した理由を把握していれば、次も同じように戦略を組んで行うだけで成功するから考えた方が楽なんですよ。

 

逆に、失敗も同じように「なぜ失敗したのか?」ということを考え続けることで、次に同じミスをすることがなくなります。

僕が今まで見てきて結果が出ない人に共通しているのは、9割以上が同じミスを永遠と繰り返してるからです。

だから、いつまでも結果が出ないというわけですな。

 

なので、必ず成功パターンと失敗パターンから考えて、次に成功する為にどうすればいいのか?というのを考えた方がいいですし、これを考える人はマジで結果出せますし、僕自身、これを常に考えて行動していたから結果を出せるようになったと思っています。

常に反省と改善を考えて成長すれば結果は出てきますよ。

 

モテる人達と一緒に行動しナンパ仲間を作る

ナンパ仲間を作るのはめちゃくちゃ重要なので、出来るだけ早く作った方がいいです。

というのも、モテない自分は周りの環境が作っている説が濃厚でして、環境を変えるだけでもモテる男に変われたりします。

僕自身、既にモテる人達がいたから同じようにモテる男になれたと思っています。

それくらい、環境は人を作りますね。

 

なので、ナンパ仲間を作ることをおすすめします。

ナンパ仲間がいれば、普段からナンパしてモテるように行動する環境になりますし、服装などにもナンパ仲間がアドバイスしてくれるようになるのでどんどん変われます。

実際、僕もナンパ仲間に教えてもらっていますし、見た目を整えるのはナンパにおいてめちゃくちゃ重要です。

環境を変えると行動も思考も変わりますので、今の環境があなたがモテる男になる邪魔になっているのであれば、今すぐ抜けましょう。

僕はナンパ仲間としか会わなくなりましたね。笑

 

ハードルの高いことに挑戦する

基本的にストリートナンパよりハードルの高いことを人生で感じたことはないので、ストリートナンパをするだけでもメンタルは自然と強くなってしまうというお得な特典付きではありますが、その中でも楽なことだけしようとするとメンタルはどんどん弱くなってきます。

例えば、後ろからしか声掛けしたことないのであれば、正面から声掛けしてみるとか、待ち合わせや信号待ちに声掛けしたことないのであれば声掛けしてみるなどですね。

こういった、少しハードルの高いことを続けることで、どんどんメンタルが強くなっていきますので、自分がハードルが高いと思っていることは挑戦すべきですね。

 

逆に、自分にとって楽なことばかりしていると、全く上達せずに辞めてしまいがちです。

なので、ハードルの高いことにはどんどん挑戦していくべきですよ。

 

僕で言えば、最初は超絶美女にはビビって声掛け出来ませんでした。

「声掛けて迷惑だったらどうしよう」

「罵声を浴びせられたらどうしよう」

「ゴミ扱いされたらどうしよう」

と、声をかける前から出来ないことを想像してしまい、声掛けができない期間がずっとありました。

 

ただ、意外に声掛けしてみると、超絶美女でも案外成功するものです。

「あれ?意外と他の女と同じじゃね?というか中途半端な女のがむずくね?」

と、僕は思いましたね。笑

こちらの記事でも解説してるので読んでみてください。

超絶美人のがナンパに成功しやすい3つの理由!美人にナンパして成功させるコツも伝授

ナンパはマインドが大事なので、ハードルの高いことに挑戦してマインドを強くしたら、どんどん上達していきますよ。

 

諦めずに続ける

正直、僕がナンパ講師をやるまでになれたのはこれが一番の理由でしょうというくらい、こですね。笑

ストリートナンパは諦める人がめちゃくちゃ多いのですが、やはり諦めなかった人だけはいい思いが出来ていますね。

なので、ちょっと失敗したとか、成功しなかったとか、罵声を浴びたくらいで諦めないことです。

 

ストリートナンパだけではないですが、何でも諦めたらそこで試合終了です。笑

なので、成功するまで諦めずに何度も挑戦してみてください。

行動力と継続力があればナンパは基本成功するって話

後は、ストリートナンパが最初はキツイならマッチングアプリ(ネトナン)から始めてみればいいです。

ハードルが低いので、初心者にはめちゃくちゃおすすめですよ。

 

最後に

今日はストリートナンパの経験0から講師になるまでやった8つのことを話してきました。

  1. 毎日のように街に出る
  2. ナンパ音声を暗記するレベルで聞く
  3. 常にイメトレする
  4. 既に出来ている人のアドバイスを素直に聞く
  5. 失敗と成功パターンから考えて改善する
  6. モテる人達と一緒に行動しナンパ仲間を作る
  7. ハードルの高いことに挑戦する
  8. 諦めずに続ける

これらが大事ですね。

ちゃんと学んでナンパに取り組めば結果も出ますし、僕みたいにナンパ講師をやってみることだって出来ます。
(やりたい人がいるのかは不明な所ではありますが。笑)

ただ、僕は今から完全に0スタートするなら速攻で出来る人に教えてもらいます。笑

苦労したくないので。笑

 

後は、ブログ書きましょう。笑

 

情報発信しないとお話にならないことだけは間違いないです。笑