モテない男の特徴

気持ち悪い男の代名詞である非モテコミットの特徴5つと脱出する為の方法を解説

どうも、トレンディです。

 

男なら1度は誰かに非モテコミットしたことがあると思います。

僕も、昔付き合っていた彼女に非モテコミットしていた時期がありました。

そして、今思い出すと、その時の僕は物凄く気持ち悪い男でした。笑

 

しかし、なぜ非モテコミットしてしまうのか?

気になる所ですよね?

なので、今日は非モテコミットの特徴と、脱出する為の対策を話そうと思います。

 

いま非モテコミットしてしまっている人は最後まで読んでみてください。

 

非モテコミットの意味とは?

そもそも非モテコミットの意味がわからない人もいるかも知れないことが予想されますので、非モテコミットの意味から話していきますね。

非モテコミットは「モテない男(非モテ)」が1人の女性に「コミットメント」するということから出来た言葉です。

要は、非モテが1人の女子に執着して、その女子の為に媚びてなんでもする状態のことです。

現代の奴隷とも言っていいでしょう。笑

 

具体的に言ったら、目の前の1人の女子が好きすぎて、物を買ってあげたり、食事を全おごりしてあげるというような状態ですね。

「普段だったら絶対に奢らないのに、この女にだけはどうしても嫌われたくなくて金を出してしまう…」

この状態は1人の女にコミットして媚びている状態ですよね?

これが”非モテコミット”です。

 

ちなみに、昔の僕です。笑

こちらに非モテコミットしていた頃の話をしているので、ぜひ読んでみてください。

何故非モテコミットを辞めるべきなのか?

そもそも、何故非モテコミットが良くないのかを理解していない人は一定数いるので、非モテコミットを辞めるべき理由を話しますね。

「いやいや、そんな人いないでしょう!」

と、思うかもですが、世の中には一途に非モテコミットすることこそが美徳だと思っている人がいるので、詳しめに解説しますよ。
(ちなみに昔の僕です。笑)

 

非モテコミットが良くない理由は沢山あるんですが、主にこちらが中心な理由ですね。

非モテコミットしてはいけない理由
  1. 女子に気持ち悪い男だと思われる
  2. 女子に格下だと思われる
  3. 都合の良い男になる

これらを1つ1つ解説していきますね。

女子に気持ち悪い男だと思われる

非モテコミットをしていると女子に気持ち悪い男だと思われるようになります。

基本的に女子はマンモスを狩っている時代から強い男を好む生き物です。

なのに、自分に媚びへつらってくる雑魚の非モテコミット男に魅力を感じるわけがなくて、もっと強い男に魅力を感じるわけです。

 

非モテコミットしてくる男は女子に弱い男だと思われるようになります。

弱い男と思われることで、顕在化する感情が「気持ち悪い」なのです。

だから、非モテコミットすることで、女子から気持ち悪い男と思われるようになります。

先日にあった話しですが、僕の彼女にアプローチしていた人がいて、非モテコミットしていましたが、見事にキモいと言われてました。笑

残酷ですが、弱い男は気持ち悪いと思われます。

 

女子に格下だと思われる

女子は女に慣れていない非モテを心の底から嫌います。

女子は基本的に自分を楽しませてくれて、満足させてくれる男が好きなんですよ。

それが、自分を満足させてくれない非モテ男に魅力を感じるわけがないですよね?

 

また、女子に慣れていない男は自分に自信がない人が多いので、つまらない男だと思われるようになります。

つまり女子に慣れてなくて自分に自信のない非モテは「格下」と思われるようになるのです。

男として、こんなに悔しいことはありませんよね?

 

だから、非モテコミットはしてはいけないのです。

 

都合の良い男になる

先程格下と思われてしまうから、非モテコミットをしてはいけないという話をしたのですが、女子は自分より”格上の男”が好きなんですね。

何故かというと、自分のことを楽しませてくれるし、頼りになるしと、女子からしたらメリットが沢山あるからです。

しかし、非モテコミットしてしまうと、自分を楽しませてくれない、頼りにならない、一緒に過ごすメリットがないと思われてしまいます。

 

その結果どうなるのか?

 

都合の良い男になります。

女子に格下だと思われることで、どんどん女子の都合の良い男になってしまって、送迎をさせられたり、飯を奢らされたりするだけの男になってしまいます。

 

実際に、僕は昔付き合っていた彼女の送迎や食事奢りなどをしていました。笑

その結果、他に好きな人がいると振られてしまっています。

あの時は本当に悲しい気持ちで胸が裂けそうでした。

 

けど、それだけ好きだった彼女は僕のことを都合の良い男としか思っていないのでノーダメージです。

僕のことは空気と同じくらいアウトオブ眼中でしたでしょうね。笑

非モテコミットするとこうなってしまいます。

 

気持ち悪い男になる非モテコミットの特徴5つ

非モテコミットをしている男には様々な特徴があります。

大きな特徴としては5つです。

非モテコミットの特徴5つ
  1. 他に魅力のある女子は存在しないと勘違いしている
  2. 自己アピールが酷い
  3. 優しさを履き違えている
  4. 女を神格化している
  5. 誠実こそモテる男だと信じている

と、この並びを見るだけで目を背けたくなる現実ばかりなのですが、実際にこれは非モテコミットする男の特徴なのです。

そして、気持ち悪い男と思われるようになるのです。

1つ1つ解説していきますね。

 

他に魅力がある女子が存在しないと勘違いしている

恋は盲目とはよく言ったものですが、非モテコミットしている状態だと1人の女しか見えなくなっています。

だから、他に魅力的な女が存在しないと本気で信じているのです。

仮に魅力的な女子が現れたとしても、自分がコミットしている女子がいるので見えないふりもしてしまいます。

 

だからこそ、1人の女子の為に「なんでもやる」男になってしまうのです。

非モテコミットの特徴の1つとして他に魅力的な女子が存在しないと思っていて、1人の女に貢いだりするのはよくある話ですね。

 

また、出会いの数が根本的に少ないから、1人の女しか見えなくなってしまうのですよね。

 

自己アピールが酷い

非モテコミットしている男はコミットしている女に好かれたい気持ちが強すぎて、自分を魅力的に見せる為に過度な自己アピールをしてしまうのですよ。

例えば、こんなことをアピールしたことはありませんか?

  1. 収入
  2. 職業
  3. 経歴

などなどです。

「この子に好かれたい…」という気持ちが強すぎて、自分をアピールしてしまうのは非モテコミットの特徴です。

 

具体的に話すと、

「俺は年収が1000万以上あって、超大手企業に勤めていて、そこで管理職をやっているんだよ!でも、ここまで来るのに色々とあって〜それが〜」

みたいな感じで聞かれてもいない自分のステータスをペラペラ話しだすわけです。

 

これは女子からしたらとてつもない反感を買いますし、シンプルにキモくて痛いやつだと思われます。

わかりやすく例えると、子供の頃に、「俺めちゃくちゃ喧嘩強いし悪いやつと知り合いだよ!」みたいなことを言う痛いやつが1人はいたと思いますが、それとニュアンスは同じですね。笑

そういう自己アピールする人間は痛いじゃないですか?

非モテコミットしている人は、この痛い自己アピールをしてしまっているのです。

 

優しさを履き違えている

非モテコミットしている人は女子への優しさを履き違えている人が本当に多いです。

というのも、優しい男が好きという女子の言葉を鵜呑みにして、間違った解釈を起こしてしまっているからなのです。

 

例えば、さっきも少し話しましたが、ご飯を毎回奢ってあげるとか、高級品のアクセサリーを買ってあげるとか、送迎するとか、シンプルにお金をあげることを”優しさと勘違い”しています。

自分に出来る優しさを表現しようと上記のようなことをしていて、とにかく尽くせば女子は自分のことを好きになってくれると思っている人がとても多いですね。

ちなみに、僕が非モテコミットしていた時は、貯金を全部彼女に使ってしまっていました。笑

しかし、本当に女子が好きなのは強い男です。

そんな強い男が自分にだけ優しくしてくれるから喜ぶわけです。

「優しい」を履き違えてはいけませんよ。

 

女を神格化している

これは人にもよると思うのですが、僕が非モテコミットしていた頃は女を神格化していました。

女は全く浮気もしないで1人の男を愛し続けてくれると本気で思っていました。

だからこそ、非モテコミットしていれば

「いつか報われるはずだ…」

と、思ってしまうのです。

 

非モテコミットしている男は冷静に考えられない状態になっていることが多いので、女を神格化してしまう人が本当に多いです。

女はうんこをしない、浮気をしない、息は臭くないと思っていることありませんか?

普通に臭いやつめちゃくちゃいますよ。笑

 

誠実こそモテる男だと思っている

非モテコミットしている男が気持ち悪いと思われる大きな原因が、この誠実な男こそモテるという”勘・違・い”なのです。

「誠実に、一途に1人の女に向き合って尽くしていれば、いつかは俺に振り向いてくれるはずだ!誠実な男こそ本当に彼女を幸せにできるんだ!」

と、1度は思ったことがないでしょうか?

 

何度も言いますが、僕は誠実に彼女に尽くした結果振られているのです。

 

誠実だったらモテるということはないですし、もっと言えば不誠実なほうがモテます。

悲しい現実ですけどね。

誠実な男がモテると思っているのは、非モテコミットしている男の大きな特徴の1つだと思います。

 

非モテコミットを脱出する為の方法を解説

非モテコミットの特徴を話してきたのでわかると思いますが、当然脱出するべき状態です。

なので、非モテコミットを脱出する為に必要な方法を話していきますね。

非モテコミットを脱出する為の方法で大切なのはこちらです。

非モテコミットを脱出する方法
  1. 出会いを増やす
  2. 沢山の女子と遊び経験を積む
  3. 男としての魅力をあげる
  4. 女を神格化しない

これがとても大切です。

1つ1つ解説していきますね。

 

出会いを増やす

非モテコミットしている人の特徴として、他に魅力的な女子がいないと勘違いしていると、先ほど話しましたが、実際は地面に落ちている石ころと同じくらい魅力ある女子は存在します。

よく言われますが「星の数ほど女はいる」と言うのは本当です。

魅力のある女子なんていくらでも存在するんですね。

 

だから、それを理解して知ることが非モテコミットを抜け出すには必要です。

その為に”出会いを増やす”のが大切です。

そもそも出会いが少ないから非モテコミットしてしまうわけなんですよ。

だから、出会いを増やしましょう。

 

具体的にはマッチングアプリやストリートナンパをして出会いを増やせばいいです。

もし、ストリートナンパのハードルが高いならマッチングアプリから始めればいいですし、ストリートナンパも併用して行えば意味不明な速度で出会いを量産出来ます。

まずは、非モテコミットを抜け出す為に出会いを増やすのがスタートラインになります。

 

この記事とかは実際にマッチングアプリを使って女子と出会った体験談なので、読んでみてください。

普通に面白いかと思います。笑

沢山の女子と遊び経験を積む

どんどん出会いを増やせるようになったら、実際に沢山の女子と遊ぶのがいいです。

出会いだけ増えても遊ばなければ全く意味がないですからね。

そして、経験値をどんどん増やしていきましょう。

 

昔の僕も同じだったのですが、非モテコミットしている時は他に遊ぶ女がいないんですよ。

だから、1人の女に固執してしまうわけですし、対女子に対する経験値も溜まらないので、いつまでも非モテコミットするしかなくなるのです。

しかし、固執してしまっていると、どんどん非モテコミットは加速してしまい、どんどんあなたは気持ち悪い男になってしまいます。

 

逆に、沢山の女子と遊ぶようになり、色々な女子を知ることで、1人の女にコミットしていたエネルギーが別の女にも分散されるようになります。

だからこそ、1人の女子にコミットしなくなるのです。

1人の女子に非モテコミットしていたエネルギーを分散させる為に、沢山の女子と遊ぶのが1番良いですよ。

1番最初の目標は週に3人と飲みに行くことからですね。

 

男としての魅力をあげる

非モテコミットしてしまうのは、自分自身に男としての魅力がないから、

「この子だけが俺のことを受け入れてくれたからコミットする!」

と、1人の女に固執してしまっている事が多いんですよね。

 

魅力が自分に無いとわかっているからこそ、自分を好いてくれた1人の女にコミットしてしまうのです。

だからこそ、自分自身の男としての魅力をあげる事が重要になってきます。

なので、男としての魅力を上げていきましょう。

 

「じゃあ、具体的に何をすればいいんだよ!」

 

と、食い気味に思うと思いますので、具体的に何をすればいいか解説すると、

  1. 筋トレ
  2. 仕事
  3. 外見を整える

これらをやっていくべきです。

筋トレが魅力的な男になる理由

筋トレをして筋肉がついてきたり、スタイルがよくなると目に見えるほどかっこよくなりますし、筋肉質な男は誰でも憧れるカッコいい男じゃないですか?

個人的に好きなのはジェイソン・ステイサムですね。笑

まじでカッコいいです。笑

 

あなたが筋肉質な男をカッコいいと思うということは、女子もそう思ってくれるし、異性として見るようになります。

 

逆に絶対に男でデブはモテないです。

デブ専とかいう言葉がありますが、そんな女は「好きな食べ物は昆虫です」と言っているようなやつと同じくらい滅多にいません。笑

だから、デブは絶対にダメで、筋肉質な男になるのがおすすめですよ。

太れるって実は才能ですからね。

 

それと、筋トレをすると自分に自信がついてくるので、その結果、非モテコミットから脱出しやすくなります。

こちらも読んでみて下さい。

仕事を頑張ると魅力的になる理由

仕事を頑張っている男と頑張っていない男のどちらが魅力的なのか?と聞かれたら、100人中100人が前者を選ぶでしょう。

それほど、仕事に一生懸命な男は魅力的ですし、女は仕事を頑張っている男が好きです。

 

仕事を頑張ることで、その姿勢が女子には魅力的に見えます。

 

逆に、全く仕事を頑張らない親の金で生きているような人を魅力的に感じると思いますか?

そんな人は1人もいないでしょう。

だから、仕事は頑張りましょう。

 

外見を整える

どれだけ頑張っても、外見が新宿の高架下にいるような汚いホームレスだったら意味がありません。(わからない人はすみません。笑)

ホームレスのような汚い男が仕事や筋トレを頑張っていて魅力を感じますか?

1ミリも感じないですよね?

 

だからこそ、外見もしっかりと整えるべきです。

服を買ったり、髪型を変えたりと、見た目をよくする努力は出来るだけしていきましょう。

服を買ったり、髪型を変えるのは1日で出来るので、すぐにやってください。

こちらの記事も参考になるはずなので、見てもらえればと思います。

女を神格化しない

非モテコミットしている人の特徴の1つに女子を神格化しているというのがあります。

「女子はうんこをしない」

「皆、いいニオイする、息も臭くない」

「女子は皆、一途に1人の男を好きでいてくれる」

と、女子に”幻想”を抱いている人はとても多いです。

 

しかし、非モテコミットは神格化している所から始まります。

神格化しているから「この子の為に!」という気持ちが生まれてくるのです。

なので、女子の現実を知り、神格化した状態で接しないというのが大切になりますね。

簡単に言うと、「現実を見る」ということになります。

 

その為には先程も話した通り、出会いを増やして沢山の女と遊ぶのが大切です。

そうして、少しずつ女子の現実を知っていきましょう。

 

非モテコミットを脱出すると人生が楽しくなります

非モテコミットは実際にやってしまっている時は辛くて苦しいものですよね。

僕も死ぬほど非モテコミットしていた頃があるので、めちゃくちゃ気持ちはわかります。

きっと朝まで語れるのではないでしょうか?笑

 

しかし、逆に非モテコミットから脱出すると、一気に人生が楽しくなります。

僕の場合はストリートナンパの世界を知り、沢山の女子と出会ってきました。

その結果150人ほどの女子とセックスしてきたのですが、今の僕は好みの子をセフレにするのも彼女にするのも選び放題です。笑

それは、男として1度は経験したいと思う人生では無いですか?

 

非モテコミットから脱出出来たからこそ、それが実現出来ました。

 

それに、非モテコミットから脱出すると、実は仕事にも活かせます。

例えば、会社を退職したいと思っているけども、

「この会社しか俺にはない…」

「もし辞めたら人生終了するのではないか?」

と、思ったりするものですが、この感情は女子に非モテコミットしている時に凄く似ています。

 

非モテコミットから脱出すると、本当に人生を変える選択肢がある時に、正しい選択を選べるようになり、何かに必要以上にコミットすることはなくなります。

僕はそれで会社を辞めて起業まですることが出来ました。

非モテコミットから脱出したおかげだと本気で思いますよ。

 

最後に

今日は、気持ち悪い男になる「非モテコミット」の特徴5つと脱出する為の方法を解説しました。

実際に非モテコミットはマイナスはあってもプラスは全くありません。

なので、一刻も早く脱出するべきです。

 

今、非モテコミットをして苦しんでいたり、どうしても脱出したいと思っていたら、僕のメルマガを読んでナンパについて学んでみてください。

女から「あなたと一緒にいて楽しい」と言われる魅力的な男に変わる為に必要なことを、メルマガ読者限定で発信しています。

メルマガ限定の音声やウェブセミナー、レポートなどを沢山配布していますので、非モテコミットを脱出したいなら読んでみてもらえればと思います。

 

というわけで今日は以上です。

 

では

人生変えてくナンパメルマガコミュニティ参加はこちら

※参加者の個人情報は厳正な管理によって第三者に漏洩することは確実にありません。安心して参加してください。 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA