ネトナン

withの登録方法・評判・料金プランや使い方を完全解説

どうも、トレンディです。

 

マッチングアプリで「with」を知っていますか?

withは「メンタリストDaigo」が監修した恋愛婚活マッチングアプリです。

今日は理想の彼女を作りたいと思ってマッチングアプリを利用している人に「with」の評判や料金プラン、使い方などを話していきますね。

今日この記事を見てもらえればwithがどんなマッチングアプリかわかってもらえると思いますよ。

 

withはどんなマッチングアプリ?

そもそもwithがどんなマッチングアプリか気になりますよね。

会員数累計72万人
年齢層20代〜30代
男女比男6;女4
料金月額3400円〜
運営株)イグニス
個人的オススメ度

こんな感じです。

メンタリストDaigoが監修したマッチングアプリで心理学や統計学に基づくイベントや話題のドラマとのコラボなど様々なイベントもあるマッチングアプリです。

  1. 恋愛コミュ力診断
  2. 恋の動物顔診断
  3. 恋のファッション診断

などなど様々なイベントが行われています。

また、毎週15000人以上が新規で登録しているくらい、利用者もどんどん増えているみたいですね。

 

自分の好きな趣味などをあらかじめ設定していれば、アプリ内で自動的にお互いに共通点のある会員同士紹介してくれます。

女性会員も多く、様々なイベントから共通点が出来るので、男から積極的なアプローチが出来なくても女性から来る場合もあります。

withはそんなマッチングアプリですね。

メンタリストDaigoは誰?

メンタリストDaigoの監修・・・誰?って人もいるでしょう。

なのでメンタリストDaigoが誰なのかウィキペディアから引用します。

DaiGo(ダイゴ、1986年11月22日 – )は、日本のマジシャン、パフォーマー、作家。静岡県出身。

高輪高等学校、一浪後、慶應義塾大学理工学部物理情報工学科に入学し卒業、慶應義塾大学大学院理工学研究科修士課程中退。ジェネシスヘルスケア株式会社顧問。新潟リハビリテーション大学特任教授。東京大学謎解き制作集団「AnotherVision」の元代表・松丸亮吾は実弟。

身長173cm。血液型はB型。

※Wikipediaから引用

僕の好きな動画があるので是非見てもらえれば。メンタリストDaigoの凄さがわかりますね。

withは女性会員が多いマッチングアプリ

withは他のマッチングアプリと比べて女性会員が多いと感じるアプリですね。20代が中心で恋人を探している人が多いです。

あまりヤリモク系の女子はいないので、ヤリモクなら別のマッチングアプリがいいですが、理想の彼女を探すならwithはとてもオススメできます。

が、比較的、若い子が多いと思うので(主観ですが)結婚などをして落ち着きたいと思っていたりするなら、withではなくてペアーズなどのマッチングアプリなどの方がいいかもしれません。

若い彼女が欲しい人にはオススメなのではないでしょうか?

withの男性有料会員の料金プランは?

withを使うにあたって料金はやはり気になる部分ではありますよね。ただ、他のマッチングアプリと同じで料金はそこまで高くありません。

クレジットカード・AppleID・Google Playの順番で話していきます。

クレジットカード月額料金一括
1ヶ月プラン3,400円3,400円
3ヶ月プラン2,600円7,800円
6ヶ月プラン2,300円13,800円
12ヶ月プラン1,800円21,600円
1週間プラン
(21歳以下限定)
1,300円
VIPオプション2,800円
AppleID月額料金一括
1ヶ月プラン3,900円3,900円
3ヶ月プラン2,933円8,800円
6ヶ月プラン2,300円16,800円
12ヶ月プラン2,067円24,800円
1週間プラン
(21歳以下限定)
1,400円
VIPオプション3,400円
Google Play月額料金一括
1ヶ月プラン3,900円3,900円
3ヶ月プラン3,000円9,000円
6ヶ月プラン2,800円16,800円
12ヶ月プラン2,000円24,000円
1週間プラン
(21歳以下限定)
3,400円

こんな感じで料金が分かれています。

他のマッチングアプリでも同じですが、クレジットカード決済が1番安く利用出来るのでクレジットカード決済をおすすめしますね。

VIPオプションは通常の料金にプラスで発生する価格なので気をつけてください。必要であれば申し込む形でいいですね。(後述します)

 

withに用意されている1番安いプランは1週間プランです。しかし21歳以下でないと使えないのでそこは注意してください。

で、ぶっちゃけ6ヶ月プランや12ヶ月プランはそこまでお得ではありません。

割引額は大きいですが、2ヶ月までの利用なら1ヶ月のプランで4ヶ月の利用なら3ヶ月プランのが安いので、使う期間によっては損をする場合もあります。

僕はあまり長く使ったりとかは基本的にしないので大体1ヶ月です。ちょっと長めに使おうと思ったら3ヶ月プランにしますね。

逆に3ヶ月以上はマッチングアプリを契約することはないです。

withのVIPオプションとは?入る意味はある?

えー結論から言いますとVIPオプションに入る必要はありません。

お得だとは思えないですし、僕はどのマッチングアプリでもVIP系のオプションはオススメしないのでよろしくおねがいします。

理想の彼女を見つける為に基本的にはどのマッチングアプリでもオプションに入る必要は全くないからです。

それを踏まえた上でVIPオプションの解説に入ります。

  1. いいねを送れる回数が毎月50回になる
    (有料会員30回+VIP20回)
  2. 相手に送ったメッセージが読まれたかわかる
  3. 足跡を6件以上閲覧出来る
  4. オンライン表示を隠す事ができる
  5. フリーワード検索が出来る
  6. ユーザーの並び替え条件が増える
  7. 検索結果の上位に表示される
  8. 初回メッセージを優先的に審査してもらえる

VIPオプションになるとこれらの機能がついてきますが、僕は何度も言っているように、マッチングアプリで大事なのは写真とプロフィールであって、機能数ではありません。

なのでVIPオプションに入って月額2,800円を支払うなら、そのお金で別のマッチングアプリを契約して沢山の女性と出会った方がいいですよ。

withの有料会員と無料会員の差は何か

一応無料会員と有料会員の差を書いておきますね。当然有料会員でないと話にならないのはわかっていると思いますので必要でなければスルーで大丈夫です。

あ、毎回ですが女性は無料で大体のことは出来ます。どのマッチングアプリでも一緒ですね。

男は辛いよ・・・笑

無料有料
 登録 ◯
 プロフィールの
作成
◯ 
 プロフィール閲覧
いいねの送受信
マッチング
メッセージを送る1通だけ
メッセージを読む
いいねの数がわかる
性格診断

いつものことですが、無料会員ではメッセージのやり取りが出来ないのでマッチングアプリを使う意味が無くなります。なので必ず有料会員になる必要はありますね。

ただ、マッチングが出来るのです。なのでマッチングを十分にしてから有料会員になり、一気にやり取りを初めて仲良くなるという戦略が僕の中ではおすすめです。

また、大体マッチングアプリは無料の時には可愛い子が出てきて有料会員になると・・・ということもあります。また、マッチが極端に減ることもあります。

なので、まずはマッチングを増やしてから有料会員になり、一気に仲良くなる相手を増やしていきましょう。

基本的にマッチして1通目でLINEを聞いたりして教えてもらうことは不可能に近いので有料会員になることはマストになってきます。

 

withの登録の方法と使い方

withがどんなマッチングアプリなのか、料金プランを理解していただけたと思うので、実際に登録から使い方までを解説していきたいと思います。

Facebookのアカウントを使った登録方法を解説していきますが、Facebookのアカウントがない場合は電話番号で登録してください。

※電話番号登録だと友人と遭遇する可能性があります。

Facebookで登録してもFacebookに情報が公開されることはないので安心してください。友人にバレることはないですよ。

 

それでは一緒にwithを初めてみましょう。

withにFacebookで登録する

1,まずはwithのサイトに言ってFacebookでログインを押しましょう。

2,「Facebookの名前としてログイン」を押してログインします。Facebookでログインすることで友達にバレなくなります。

3,ニックネームと居住地を入力して18歳以上にチェックしてマイページにいきましょう。

これでwithへの登録は完了ですね。

写真とプロフィールを設定する

マッチングアプリで大事なのは「写真」と「プロフィール」になります。

ここはしっかりと設定しましょう。

特に写真は大切なので、マッチングを増やしたいのであればカメラマンに撮ってもらいましょう。

写真とプロフィールで8割マッチングの結果が変わると思ってもらって構いませんからね。

まずは写真とプロフィールをしっかりと設定してください。

 

withの使い方を解説

写真とプロフィールをしっかりと設定したら後はやることは多くないです。

ここからはひたすら「いいね」「足跡」をつける作業です。

自分からいいね、足跡をつけることで写真とプロフィールがしっかりしていれば、マッチングするはずです。

もしマッチングしなければ、それは写真とプロフィールが良くない可能性があります。

 

後はマッチングをするのを待って、マッチングした女性とメッセージで仲良くなるのが、仕事になってきます。

どんどんマッチングするように写真とプロフィールを工夫して、足跡を残して気に入った子にはいいねしていきましょう。

マッチングした女性から返事がきやすいファーストメッセージ

マッチングしても女性へのファーストメッセージで返事が来ないような内容を送ってしまっていては意味がありません。

メッセージを送って返事が来ない人の特徴は「ありきたり」「つまらない」という所が代表格です。本当に一言で言ったら「周りと一緒」なわけです。

女性は同じようなメッセージを毎日沢山貰っているので、余程タイプじゃなければつまらないメッセージは読まないし、気を引くようなメッセージでないと見ないわけです。

 

つまらないメッセージではいけないのです。なのでその逆で笑えるメッセージが重要になってきます。

とは言っても爆笑出来るメッセージではなくて「クスッ」と出来ればいいわけですので、そこまでハードルは高くありません。

いくつか紹介しますので是非使ってみてください。

  1. 黒目デカくないですか?おばあちゃん家の黒豆を思い出します
  2. 「こんにちー(ここで送る)」「はを忘れたわ」
  3. 小学校の時に手を繋いだぶりかな?久々!笑

僕はこのようなメッセージを送って普段返事が返ってくるようにしています。

まずはクスッとするようなメッセージを意識してみてくださいね。

withの評判、口コミ

withがどんなマッチングアプリなのか評判も気になると思います。

APPStoreに乗っている口コミを一部引用しますね。

良い口コミ、評判

「女です」

凄くいいです。ただ、いいね、する前に何人かいい人をピックアップしてから厳選したいので付箋をつけるみたいな印機能があれば便利だなって思うのでぜひつけて欲しいです。

「神山」

神ってルー

「やってみたらわかるよ」

やってみたらわかるこの良さ!

「おかげさまで」

とてもとても素敵な方との出会いがありました。感謝してもしきれません。

悪い口コミ、評判

こういうのはどこでもそうですが、悪い口コミのが目立ちますね。

「全く返信こない」

全然ダメでした。返信はおろか、いいねすら返ってきません。アンストしました。

「ゴミアプリ」

サクラしかいないゴミアプリです。課金しようとしている人は絶対に辞めたほうがいいです。

「さすが出会い系」

直前までやりとりしていても、いざ待ち合わせ場所についたら全部ブロックするような人がいるアプリ。やっぱりこういうのは自分には向かないと思ったので二度とやらない。星もつけたくないし時間の無駄

「マッチングしません」

男性は課金しないことをおすすめします。」

マッチングしない人が多いみたいですね。こういう人は大体は見た目を改善して写真とプロフィールをしっかりすればかなり改善されるはずですね。

最後に

今日はwithの評判、料金プランや使い方を話していきました。

色々なことを話してきたのでかなりwithのことを知れることが出来たのではないかと思います。

料金プランや評判を見て自分に合っているかどうかを見極めて使ってみてもらえればと思います。

沢山の女性と出会って理想の彼女を作ってくださいね。

 

それでは以上です。

では

人生変えてくナンパメルマガコミュニティ参加はこちら

※参加者の個人情報は厳正な管理によって第三者に漏洩することは確実にありません。安心して参加してください。 

関連しかしない記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA