クラブナンパ

六本木のクラブナンパでディープキスした女をホテルに連れて行こうとした話

どうも、トレンディです。

 

今日は、昔更新していたブログを久々に見つけたので、その中の記事を移転しました。

多分この頃のことを知らない人は多いと思うので、是非読んでみてください。

 

 

僕「今日は一緒にいよう。俺はお前と一緒にいたいし今日一緒にいない理由もないだろう

スッと手を差し伸べる

女「………」

 

某日

 

ホップステップジャンプで丘の街へむかう。

この日は特戦隊で1番赤い色した

ジースさんとの合流だった。

仕事が長引きかなりの時間待たせてしまった。

ジースさんグルドさん大変お待たせして申し訳ありませんでした!

 

ん?グルドさん?ジースさんの横にもう1人の方がいらっしゃる。

そう…もう1人特戦隊の方がいたのだ。

グルドさん!

2人の特戦隊の方とお会いできてトレンディハッピー^ ^

3人で丘の箱に向かう途中ストロングで乾杯しました。

ストロング飲んでトレンディガチ酔いだぜえええ!
(トレンディストロング2杯も飲めば確実に吐けます。笑)

乾杯して、箱の中に入ろうとするうが緊張していた。

丘にくること自体が3.4年振りだったからだ。足も震えていた。

いつもクラナンではDK止まり。クラナン地蔵することもある。だってブサイクだから。

そんなクラナン坊主の歴史も今日で終わる…今日の俺に出来ないことなんてない。

という謎の自信がいつも箱に入る前にはある。箱に入る前だけ。笑

 

いつものように、この日も何でも出来る気がした。

 

箱イン

 

僕「あ、お姉さんほうれいせんが、かわ…」

ほうれい女子「シッシ(汚い犬を自分から避けるように)」

出来ないことだらけで笑ってしまった。笑

女の子に2秒で嫌われた為、とりあえずジースさん、グルドさんと乾杯ψ(`∇´)ψ
そして宇宙1のスピードを誇る

バータさんとクラブ内で出会った。

リア友ときてるみたいだったので挨拶だけさせてもらいやした。
バータさん是非今度クラナンしましょう♪( ´θ`)ノ

その後、5秒くらいでジースさんが失踪。

グルドさんと2人で徘徊するも、今度はグルドさん失踪。

 

あれ?ぼっちなんだけど・・・

しょーがないから苦手なクラブで一人で声を掛けることにした。

 

僕「お姉さんめっちゃ楽しそう!楽しさ分けてー」
雑な声かけで2.3人バンゲ^ ^

一人で頑張って声掛けして、クラブ内をウロウロしていると、目の前でジースさんが和んでおりますじゃないですか。

ジースさんが一人で和んでいたので、すかさずジースさん担当相方にスライディングをする。

 

僕の担当は27歳の茶髪で出っ歯だった。笑

以下さんまさん。

僕「やばい…めっちゃ可愛い……靴ww」

さんまさん「靴かよ!笑」

俺「ww 今日その靴で何人くらい蹴り殺してきたのww?」

さんまさん「(^人^)www」

さんまさんと和んでいると、いい感じに笑わせる事も出来て仲良くなれた。クラブでは初なのでは無いでしょうか?笑

 

で、和んでいると、ジースさんからセパ依頼があった為セパレートしようとしますが、ジースさん案件がちょっとグダリ出した為とりあえず4人で乾杯。

ジースさんが奢ってくれました。ご馳走様です!

乾杯した勢いで踊る!踊る!そして踊るうちに気づいたらセパレてる。

 

クラブって凄い。セパレートの自動化。

 

踊り疲れた僕は、タバコも吸いたかったので灰皿のあるとこにさんまさんを連れて行く。

 

すると、さんまさんから衝撃の一言が!

 

 

さんまさん「てかあれににてるね!三代目の山下!」

ハッキリ言って全く似てねえ。首を大きく横に振りましたが、これがクラブマジックでしょうか?

しかし、何かの間違いで、さんまさんは僕のことをイケメンと勘違いしています。

当然、ジェイソウルブラザーズの山下ですから和みを十分すればキスは出来るでしょう。

 

チャレンジすると、

プィ(^^)

chu(^з^)-☆

プィ(^^)

chu(^з^)-☆

グダ

 

ちょっと早かったかなと思い和みなおす。

するとよくわからないことを供述するさんまさん。

 

さんまさん「私は自分を成長させてくれる人が好き!」

勝手に成長しろよと思いつつ、誰かとの出会いが成長に繋がるかも知れないとさんまさんに言います。

俺「出会いは大事にしてかなきゃね♪( ´θ`)ノ」

そして、自信満々のトークをしていき10分後くらいにDK成功!

自称Sの女を更に上のSから叩き込み、さんまさんは瀕死状態になりました。笑

 

これ・・・もしかしてゲット出来るんじゃないの?と、淡い期待を持ちつつ打診してみます。

 

俺「今日は一緒にいよう」

さんまさん「・・・うん(´・_・`)」

キタ〜〜〜!!

 

今日こそはクラナン即絶対いける!連れ出し打診や!

さんまさん「ロッカー友達と一緒に入れてるから渡したい」

僕「へいへい」

ジースさんに連絡するとジースさんも連れ出してるとの事だったんで荷物渡したら、何故か一緒に飲むことに。。。

 

しかも、何故かジースさん案件のあたりが強すぎます。

ジ案件「斎藤のめぇ!オラァー!!」

僕「へい姉御!」

ジースさん案件完全仕上がっている模様。

 

一方さんまさんは居酒屋に入ってからあったかいお茶しか飲んでない。外に出たことで前歯が冷えちゃったのか?

かなり冷静になっているのがわかる!しかし、多分食い付きは下がってない!今日こそクラナン即を狙いたかった。

 

そして、その時は来た。

店をでてジースさんと案件はタクシーに乗って夜の街に消えます。
(実際即ったとのこと!おめでとうございまーす)

ここでもジースさんにご馳走になりました!

本当にありがとうございます!

 

そして、僕もさんまさんにクロージング!

箱の中で今日は一緒にいると言わせてる!こりゃ確実にイケる。

 

僕「今日は一緒にいよう。お前と一緒にいたいし今日一緒にいない理由もないだろう?」

スッと手を差し伸べる

さんまさん「………」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さんまさん「一緒にいる理由もない!ハァッーハψ(`∇´)ψ」

 

え?嘘でしょ。

おかしいな?絶対いけると思ってたのに…

さんまさん「朝から出かけないといけないからまたね。山下本当に面白かったよ」

 

斎藤さんだわボケ…

 

こうしてクラブナンパ即はまた出来ませんでした。

なぜこうなったかどこで食い付きが下がったのか本当にわからない。

わかる人いれば教えて欲しいですし、DKの数だけ増やしてもしょうがない。

 

まじでクラブナンパは苦手です。笑

 

ジースさん本当にご馳走さまでした!ぜひまたクラナンよろしくお願いします
バータさんも次回合流お願いします。

そおいえば途中からグルドさんがいなかった。
グルドさんもまた合流お願いします。

クラブ怖い。笑

 

ナンパ無料メルマガコミュニティ運営中
(期間限定プレゼントつき!)

登録者1000人突破!


ナンパ初心者向けに、ストリートナンパで好みの女子をゲットする方法を話しています。


コミュニティ参加特典として、以下のものを期間限定プレゼント中です。


  • ナンパ音声6本以上
  • ナンパ初心者が気づかない、女子の気持ち目線解説レポート
  • ナンパで結果を出すために必要なものレポート



これらを一気にプレゼントしています。
(他にもメルマガ内限定で様々なものをプレゼントする予定です)


ストリートナンパで好みの女子をいつでもゲットできるようになり、対女性関係に困らない理想の生活を手に入れて、さらにはナンパで得たコミュ力、男としての自信を人生に活かして、今までとは180度変わった自分になりましょう。


あなたの参加をお待ちしています。

 

※個人情報は厳重な管理により第三者への漏洩はありません

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA