ナンパノウハウ

【完全版】100人以上を抱いたナンパ師のストリートナンパノウハウ

どうも、トレンディです。

 

これからストリートナンパを始めるには準備は何をすればいいか?

実際に街に出てから、なんて声をかければいいのか?声を掛ける時はどうやって声をかければいいのか?などなど色々なことを疑問に思って街に出れない人が多いと思います。

もしくは、街に出ても声掛けで何を話せばいいかわからないという人もいると思います。

「ストリートナンパって何をすればいいんだ・・・」

という人は多いですよね。

 

ストリートナンパが出来るようになると、今まで出会うことが絶対に出来なかったであろう美女と出会ってその日のうちにセックスすることが”余裕”になります。

夢がありますよね?笑

ストリートナンパが出来るようになると、これからの人生で女性関係に困らなくなるのです。

さらには男らしさや、コミュニケーション力、自分に対する自信もつくので、これからの人生でもストリートナンパでの経験が役立つはずです。

 

なので今日はストリートナンパで大切な、

  • 準備
  • 声掛け(オープナー)
  • コツ

などなどストリートナンパに必要なことを全て語っていきます。

この記事はストリートナンパを始める為の「完全版マニュアル」だと思って読んでもらえればと思っています。

街に出る前にでも読むようにしてください。

 

ストリートナンパを始める前に準備すること

ストリートナンパを街に出て始める前に準備することは色々あります。

まず、準備することは”見た目”です。

見た目とは顔ではなくて服装や髪型などの雰囲気を作ることです。

結果が出ないナンパ師は服装や髪型などの見た目をしっかりと整えないことが原因で結果が出ないということが多いです。

要は第一印象が悪いから結果に繋がらないということでもありますね。

 

ちなみにメラビアンの法則というものがあって、人間の印象を与える割合が、

  • 視覚情報;55%(見た目)
  • 聴覚情報;38%(声)
  • 言語情報;7%(話す内容)

と、言われています。

ちなみに、これを見て「やっぱり顔か・・・」と思う必要はないです。

何故なら与える印象の割合であって、印象とは顔がイケメンかどうかでは決まらないからです。

ただ、見た目の印象を良くする為に服装や髪型を変える必要は当然の如くありますね。

そして1番見た目で大切にしてほしいことは”清潔感”です。

 

なのでこれからするべき準備を全て話しますので、しっかりチェックして清潔感を身にまとってから街に出るようにしましょう。

髪型を整える

ストリートナンパでは第一印象が大切になってきますが、その第一印象を決める為に重要になってくるのが”髪型”になってきますね。

髪型は1番最初に見られるのではないかと思われるくらい大切な部分で、髪型をしっかりと整えるだけで印象が大きく変わります。

髪型1つで一番大事な清潔感が得られるかどうかが決まりますよ。

この写真とか全然印象が違いますよね。ツーブロックにしておでこを出すだけで大分清潔感のある印象になります。

なんとなく顔の色も変わっているように見えますな。笑

 

ちなみに、髪型に悩んでいるなら絶対に短髪でおでこを出すようにしたほうがいいです。

変に髪を長くするとスタイリングが死ぬほど難しくなるのと、一般的に女子で髪は短いのが好きと言っている人がとても多いからですね。

なので髪型は短髪で前髪をあげるようなスタイルでジェルを使っていくのがオススメですね。

ドンキとかコンビニで買えるようなジェルで全然大丈夫ですので手に入れてくださいね。

 

もし、自分で何をすればいいかわからないなら、絶対に美容室で聞いたほうがいいです。

そこでお金をケチらずにかっこよくなるために美容室へ行きましょう。

まず、ストリートナンパをする前に、髪型を整えていきましょう。

☑髪型は短髪でおでこを出すこと

☑ スタイリングはジェルを使うこと

☑髪型がわからなければ美容室へ行くべし

眉毛を整える

髪型の次に印象を決めるのが「眉毛」だと思っています。

「僕は眉毛なんてイジらない男らしい男だ!」とか思っているなら考え方が死ぬほど古いですし、それがモテない原因なので、1ミリも役に立たないプライドは今すぐ捨てて眉毛カットしましょう。

眉毛だけで、こんなにも印象が変わります。

髪型もおでこを出しているので変わってますが、眉毛を整えるだけで変わった印象が伝わると思います。

左の写真はぶっちゃけ不潔に見えます。この状態で声を掛けられたら女子も流石に嫌でしょう。笑

ただ、眉毛を整えたことで大分印象も変わり、かなり爽やかになりましたよね。

これほど眉毛だけで印象は変わるわけです。

ストリートナンパをする前に自分の眉毛を整えてから出るようにしてください。

 

眉毛を整える時は、僕はドンキでカミソリを買っています。

こういうカミソリです。これで自分で眉毛を整えていますね。

しかし、もし自分で出来ないのであれば、速攻で「眉毛サロン」にでも行ってください。

こういう時はわからなければ金を使ってプロに教えてもらいましょう。

眉毛は清潔感のある印象を与える為に大切な部分なので、しっかりと整えてくださいね。

☑眉毛は印象を変える大きなポイント

☑自分で出来るならカミソリで整えよう

☑自分では出来ないなら眉毛サロンへ飛び込め

服装を整える

次に印象を決めるのが「服装」です。

服装がダサかったり、似合ってなかったらナンパしても反応は悪くなってきます。

当然です。ダサいから。

なので服装もしっかりと整えてからストリートナンパをしに行きましょう。

 

ナンパで好印象を与える事のできる服装は、いつの時代も「シンプルな服装」です。

デニムにシャツとよく言われることがありますが、まさしくそれでして、デニムを履いて白いシャツを着るくらいのシンプルな服装でいいです。

こんな感じの服装ですね。

別にユニクロでも揃うような服装だと思いますし、実際にユニクロでもおしゃれに見えて清潔感があれば問題ありません。

服を買う時は、

  • GU
  • ユニクロ
  • ZARA
  • H&M

この辺りが個人的にはオススメで、特にGUは安いくせにシンプルでかっこいい服があるので死ぬほど助かります。笑

1着700円とかである時もありますね。

アウターとかはZARAがかっこいいのでオススメです。パンツとかはユニクロですね。

H&Mは欲しいものが無かったら行ってみてください。

 

それと服装を整える時に絶対に大事なのは「サイズ感」です。

サイズ感を間違えることで何を着てもダサく見えるようになりがちです。

サイズ感はわからない人も多いと思うので、ファッションのコンサルをやっている人にお願いするか、女子に選んでもらったりするようにしてください。

またオシャレな友達がいれば選んでもらうのもいいですね。

僕も最初は服のセンスがある友達にテレビ電話で選んでもらっていました。笑

服装はストリートナンパで結果を出すためには、とても大事な要素になりますので、しっかりと選んでかっこよくなりましょう。

こちらの記事も参考になると思いますので見てもらえれば。

また、服にシワがあったらアイロンを掛けるなどをしてシワを伸ばしましょう。

☑服装はシンプルで清潔感のあるものを選ぶべき

☑服を買う時は「GU」「ユニクロ」「H&M」「ZARA」辺りで購入

☑サイズ感は絶対に大切にしろ

☑わからなかったら選んでもらうべき 

歯が汚くないか確認する

タバコとかで歯が汚い人はとても多いです。

僕もタバコを吸っていたのでわかりますが、黄色くなっていたり、汚いテカリ方している人って実は多いのです。

タバコはさっさと辞めましょう。

 

後は歯垢とかが溜まっていないかをナンパする前に確認していきましょう。

出来るなら、なるべくストリートナンパする前に歯磨きはしてから行くようにしたほうがいいですね。

☑歯は常にキレイに、歯医者にも行こう

☑タバコは自分が思っている以上にヤニで黄色くなるからさっさと辞めろ

☑ストリートナンパの前に歯磨き

口臭が臭くないようにする

口臭で相手に与える印象は死ぬほど変わります。

当然口が臭かったら声を掛けた女子に死ぬほど不快な思いをさせるので、反応しないと思います。

男だと口が臭い人が結構いるので、必ずケアしてから行くようにすることをおすすめしときますね。

 

口臭は舌が原因で匂いが出たり歯垢が匂いに変わったりします。

なので舌ブラシなどを買って、しっかりと手入れしてからストリートナンパをするようにしてください。ドンキで買えます。

胃が悪い説もあるかもなので、気になる方はブレスケアでもしていきましょう。

余談ですが、レッドブル飲んでいる人は個人的に口が臭いです。笑

 

後、タバコ吸っている人は思っている以上に口が臭いので、絶対にいい印象は与えないので今すぐ箱を握り潰して捨ててしまってもいいくらいです。

無理なら禁煙外来で禁煙しましょう。(僕は禁煙出来ています。記事にしますね)

☑舌から臭いがするかもしれないので舌ブラシ購入して磨くべき

☑胃が悪い人はブレスケア

☑レッドブル飲んでる人、全員口臭い説

☑タバコ吸ってるやつは絶対に口臭いと思われている(説ではない。確実)

爪を切っておく

ストリートナンパで女子をゲット出来る事があっても、爪が汚かったら一気に女子から嫌がられます。

女子は男の爪を思っている以上に見ています。

なので絶対に爪は短く切って手入れしておいたほうがいいです。

また、爪が長いとセックスする時に女子を傷つけてしまうこともあるので、絶対に短く整えておきましょう。

☑常に爪切りで自分の爪は切っておきましょう

☑女は思っている以上に見ているので手入れすべし

☑爪が長くて傷つけるとゲット出来なくなります

香水をつける

男が思っている以上に臭いで印象は変わりますし、実際にナンパしているとわかりますが、臭いで食いつきも上がります。

しかし、あなたの体臭が臭いと思われたら一気に無理ゲーになってきます。

あなたも一緒にいる人が臭かったらとても嫌ですよね?

それほど臭いで印象は変わりますので、香水をつけて臭い対策をしておきましょう。

僕はグッチのギルティというやつを使っています。

これはいい匂いなのでオススメです。

是非使ってみてください。

☑臭いで女子からの食いつきが上がることもあるのでしっかりとケアしましょう。

☑香水はグッチのギルティがおすすめ 

コンドームを持っていく

ストリートナンパでゲット出来るって時にコンドームを持っていないことが原因でゲット出来なかったということもあります。

それほどコンドームを常時持っておくのは大切ということですね。

僕は2個持っている時もありました。笑

 

それにコンドームがなければ性病になる可能性もあるので、自分を守る為にも絶対に持つようにしましょう。

僕は性病になったことないですが、性病になると切ないですよ。

大体生でセックスするから性病になるんです。

ちなみに僕は潔癖症なので絶対にゴムをつけています。笑

☑コンドームは常に持っているべき

☑性病になるのは生でセックスするから

連れ出し先を把握しておく

ストリートナンパに慣れてくれば連れ出し先がわからない所でも、声を掛けた女子と一緒に探すということが出来るようになりますが、最初は中々難しいと思います。

なのでストリートナンパをする前に女子を連れ出す店を把握しておいたほうがいいでしょう。

場所を知らないことで、連れ出せることになってもあたふたして破綻してしまうこともありますので、事前に確認しておきましょうね。

こちらの記事で連れ出し先を書いてありますので、是非参考にしてください。

☑連れ出し先を把握しておくべき

☑連れ出し先を把握していないことで破綻することもあるので注意

ホテルの場所を確認しておく

もし、ストリートナンパが成功してもホテルの場所が全くわからなかったらゲットすることは出来ません。

それにホテルの場所を知らないことで、探している間に女子が冷めてしまってゲット出来ないこともあります。

なので事前にホテルの場所は絶対に把握しておくべきマストな項目ですと言わざるを得ません。

ホテルの場所は絶対に知っておいて損はないです。

☑ホテルの場所は把握すべき

☑ホテルの場所を知らないことで破綻することもある

ストリートナンパで大切なマインドセット

ストリートナンパの準備が終えたら、次はストリートナンパをする上での心構えです。

要は”マインドセット”ですね。

この心構えの部分の違いで結果は変わってきますので、しっかりとした心構えでストリートナンパに挑戦しましょう。

マインドでナンパは全てが変わってきます。

自信を持つ

ストリートナンパでは自信が絶対に大事です。

自分に自信がなければ声を掛けても女子にシカトされるでしょうし、そもそも自信のない人の声かけはボソボソ喋るので何を言ってるか聞こえなくてわからなくなるはずです。

ストリートナンパで自信がないということは結果が出るかどうか全てに関わってくるのです。

なので、自分に自信をつける為に成功体験をどんどん積み重ねて行きましょう。

それはナンパ仲間と一緒にナンパしてでもいいですし、コンサルなどで教えてもらってもいいです。

やり方は何でもいいですが、自信をつけるには成功体験を積み重ねるのが1番です。

 

しかし、最初から自分に自信がある人はいないです。

なので女子には自信があるように見えるようにしましょう。

自信があるように見せるには、素を出さないことが大切です。

素を出すことで自信のない自分がバレてしまうので、まずは素を出さずに自信のある男という自分を演じるようにしましょう。

☑ ストリートナンパでは自信が絶対に必要

☑自信をつけるには成功体験の積み重ね

☑最初は素の自分を見せずに自信があるように振る舞う事が大事

誰も見ていないと理解する

よく「周りに見られているのではないか?」と思って声を掛けられない人もいますが、周りはあなたのことを見ていません。

人間は誰でも自分のことは過剰に気にしてしまいます。

しかし、実際は誰もあなたのことを見ていませんし、気にもしていないのです。

なので、誰かに見られていて声を掛けられないと思わずに、どんどん声を掛けるようにしていきましょう。

ちなみに声を掛けられないことを”地蔵”と言いますが、地蔵を克服する為の記事はこちらでまとめていますので、是非読んでみてください。

☑誰もあなたのことを気にしていないし、見てもいない

☑地蔵せずにガンガン声掛けに行きましょう

自分が楽しませてやると思う

ナンパで声を掛ける時に、どうしても初心者だと「自分が声をかけて迷惑ではないか?」と思ってしまう人もいます。

ただ、そんなことを思う必要はないですし実際は声を掛けられて喜ぶ女子もいるくらいですので安心してください。

 

ストリートナンパで声を掛ける時は「僕が楽しませてやる」というマインドで声を掛けて全然OKです。

声を掛けて迷惑なんてことは1ミリもないので「僕が楽しませてやる」というマインドでどんどん声を掛けていきましょう。

決してやってはいけないのが下手になってしまうことなので、絶対に下手にならないようにしましょう。

 

また、本気で「僕が楽しまてやる」と思えていないことで気を使ってしまって楽しませることが出来ないという悪循環が起こります。

なので最初は難しいかもしれませんが、心の底から楽しませるという気持ちを持っていきましょうね。

☑声を掛けて迷惑ではないか?と思わないでいい

☑実際声を掛けられて喜ぶ女子もいる

☑「僕が楽しませる」という気持ちを持つ 

僕はイケてる男だ!と思い込む

自分がイケてる男だと思いこむのはとても大事です。

「自分は絶対に出来る!」

「自分はイケてる!」

と、アフォメーション(自己暗示のようなもの)するつもりで思い込むようにしましょう。

自分がイケてると本気で思えるようになったら、ナンパは一気に結果もついてくるようになります。

☑自分はイケてると思いこむようにする

☑本気で思えるようになったら結果もついてくる 

ストリートナンパの声掛け(オープナー)のコツ

ストリートナンパの声掛け(オープナー)とコツについて話していきます。
(オープナーとは声を掛けるセリフを決めておくこと)

実際に声を掛けてもらう部分なので、しっかりと何度も読み込んでもらえればと思います。

まず、ストリートナンパの声かけの種類から説明していきますね。

直接法と間接法の声掛け

ストリートナンパの声かけには”直接法””間接法”があります。

違いを話してきますね。

個人的には直接法が絶対にオススメで、間接法は1ミリもオススメしておりませぬ。

直接法の声かけとは?

直接法はいわゆるTHE・ナンパの声掛けです

「こんにちは〜キレイですね」

「どうも〜お茶行きましょう」

みたいに、直接的にアプローチして声を掛けてナンパすることを直接法と言います。

 

簡単に言ったらナンパらしいナンパのことです。笑

 

後は「じゃがりこ落としましたよ」みたいにネタ系で声を掛けるのも直接法の声掛けになります。

直接法の声かけは、いわゆるナンパらしいナンパの声かけなので、女子からの反応は悪くなりますが、逆にナンパの声かけに反応した女子はゲットしやすいということもありますね。

僕は普段から直接系の声掛けをしていて、オープナー集はこちらの記事で解説しているので見てもらえれば参考になると思います。

☑直接法はいわゆるナンパらしいナンパ

☑直接法は反応してくれにくいけども、反応すればゲットしやすい

☑直接法ナンパがオススメ

間接法の声掛けとは?

間接法の声掛けは何かというと、ナンパに見えない声掛けの方法です。

ステナン(ステルスナンパ)とも言われていますが、呼び方はぶっちゃけなんでもいいです。笑

間接法の声かけは代表的なやり方だと「道聞き」などになりますね。

道聞きなら女性も好意で反応して道を教えてくれることは多いので、その後のトークに繋げやすいのです。

ただ、女子からしたら好意で道を教えてくれているわけです。

それが実はナンパだと知ったらかなり印象が悪くなってきますので、中々やりにくくなってくると思います。

なので、この間接法ですがストリートナンパで結果を出すには少し不向きなやり方ですし、ぶっちゃけ相手の好意を踏みにじるやり方なので僕はおすすめしません。

ただ、最初のナンパに慣れていない状態であればやってみるべき方法でもあるので、自分のレベルに合わせてやり方は選んでもらえればと思います。

☑間接法ナンパはナンパらしくないナンパ(道聞きから仲良くなるなど)

☑間接法ナンパは直接法に比べたらナンパ成功率は低い

☑直接法が出来ない初心者の間はやってみるといい

話しかける時に意識すること

ストリートナンパで声掛けをする時の立ち位置は結構重要でして、ここでミスをすると反応が悪くなったり、一気に無視され続けるということになりがちです。

なので、声掛けの立ち位置や、声掛けする時に意識することを話していきます。

ここはミスっている人がとても多いので、しっかりと意識して声掛けしてみてください。

目を動かすだけで見える場所から声を掛ける

ナンパ初心者で声を掛ける時に皆がやってしまいがちなのが、女子の後ろから声を掛けることです。

これは絶対にやってはいけないことで、誰でも後ろからなどの見えない所から声を掛けられたらびっくりします。

なので声を掛ける時は必ず女子から見える所で声を掛けましょう。

具体的に言えば「目を動かすだけで見える場所」です。

相手の視野に入って目を動かすだけで見える所から声を掛けるようにしましょう。

見えない所から声を掛けられるのが1番怖いです。それは絶対に辞めましょう。

☑後ろから声を掛けるのは絶対にNG

☑目を動かすだけで見える場所から声を掛ける

☑見えない所から声を掛けると怖がられる

笑顔で声をかける

ストリートナンパで声を掛ける時に”笑顔”はマストです。

考えてみればわかりますが、真顔で声を掛けられたら普通に怖くないですか?笑

ある日、街を歩いていたら知らない男に真顔で声を掛けられるのです。

女子からしたらホラーすぎてやばいです。笑

なので絶対に笑顔で声を掛けることが大切です。

☑真顔は怖い

☑声掛けの時は満面の笑顔で

しっかりと声を出す

ナンパ初心者であると声掛けで緊張してしまって声が出ないということもあります。

最初は誰でも緊張するでしょうが、しっかりと相手に聞こえるような声量で話すようにしましょう。

ナンパは相手に声が聞こえていなければ全く意味がないです。

うるさいかな?くらいの声量で話しかけると初心者は丁度良かったりするので、最初はうるさいくらいで声掛けしてみましょう。

☑相手に聞こえるように声を出す

☑うるさいくらいで丁度よい

振り向きざまで声を掛けない

ナンパの講習などをしているので、よく声掛けは見るのですが、とても多いのが「振り向きざまに声を掛ける人がいる」ということです。

女子の前を歩いていって急に女子のいる方に振り向いて声掛けする人が本当に沢山います。

「いやいやそんなことしないでしょw」

とか思ったあなたも多分しているかもしれないくらい本当に多いです。

振り向きざまに声を掛けるのは辞めましょう。

自分を追い抜いていった男が急に振り向いてきて声掛けしてきたら、それは女子からしたらホラーでしかありません。笑

☑振り向きざまで声を掛けられるとびっくりする

☑自分が思っている以上にやっているので注意してください

ストリートナンパで声を掛けて反応してもらうコツ

ストリートナンパで声を掛ける時のコツですが、ナンパ初心者であれば最初に何をすればいいかわからないという事があると思います。

1つ1つ説明していきますね。

最初に笑わせる

ストリートナンパでは1番最初にやるべきことがあります。

それは「最初に笑わせること」です。

僕はストリートナンパを教えてたりする時は絶対に最初に笑わせるべきと言っています。

というのも、僕らのようにナンパする側は女子から怪しいと思われているからです。

 

当然ですよね?

だってその辺の見ず知らずの男が急に声を掛けてくるわけですから。

まともな教育を受けている人は「知らない人について行ってはいけない」と言われているでしょう。

ストリートナンパをしている側は意外と気づいていなかったりしますが、実はナンパをしている側の男はとても怪しいのです。

なので、その怪しさを払拭するために、まずは笑わせることがとても重要になってくるのです。

 

逆に声を掛けられた女子も笑ってしまったら話してしまいます。

「この人ちょっと面白いんだけどw」

と、思わず話してしまうのですよね。

で、話してみたら「思ってたよりこの人いい人じゃない?」と思わせることも出来るのです。

しかし、最初に笑わせて、こちらと話す態度ができていなかったら、それが出来ることはありません。

まずは「笑わせること」を意識して声掛けしてみましょう。

ストリートナンパを成功に導くには「笑い」が一番大切なポイントですよ。

☑最初に笑わせることを意識するべき

☑ナンパする側は女子から怪しいと思われている

☑ストリートナンパで1番大切なのが「笑い」

テンションを間違えない

ストリートナンパ初心者でやってしまいがちなミスが「テンションを間違える」ということです。

ナンパにおいてテンションはとても大事で、初心者だとテンションが高ければいいと思っていることがとても多いです。

が、それは逆効果で、ナンパでテンションが高ければいい時もあれば悪い時もあります。

 

例えば相手が酔っ払っているとかテンションが高いのであれば、こっちもテンションを高くしたほうがいいでしょう。

しかし、相手がテンションが低いのにこちらがテンションを高くしても、それはテンションの低い女子からしたら「うるさいやつが来た」と思われているだけです。

一言で言えばテンションが低い子からしたらテンションが高いやつは”うざい”のです。

 

逆の立場ならどうですか?もしあなたがショックな事があった時に、その辺の男に「お兄さん〜元気ないじゃんw」とか言われたらどうです?

めっちゃうざくないですか?w

それと一緒のことをしているわけです。

 

テンションは相手より少しだけ高いくらいを維持して話すようにしましょう。

相手より少しだけ高いテンションが適切なストリートナンパのテンションになります。

☑テンションは間違えるとうざがられる

☑テンションが高い女子には男もテンション高く、低い子には低く

☑テンションは相手よりちょっと高いくらいで丁度よい

ストリートナンパで連れ出し、連絡先をゲットする為に大切なこと

ストリートナンパで声掛けが出来るようになったら、次はカフェや居酒屋に連れ出したり、連絡先を交換することですね。

連れ出しや連絡先交換が出来るようになって初めてナンパが成功する可能性が出てきます。

なので連れ出しや連絡先をゲット出来るようになることはマストですな。

というわけで、大切なことを話していきます。

理由をつける、建前を与える

女子から連絡先を聞いたり、連れ出したりするには必ず”理由つけ”が重要になってきます。

というのも、女子は建前が絶対に必要で、あなたとカフェに行くのも連絡先を交換するのも理由がないと出来ないのです。

理由もなしに連絡先を交換したりナンパについて行ったら、

「ナンパに簡単についていく軽い女と思われないかな?」

と、女子は考えるからですね。

「何故あなたに連絡先を教えないと行けないのか?」

「何故あなたとカフェに行ってお茶しないと行けないのか?」

この辺はしっかりと建前を与える必要があります。

 

それが理由つけです。

女子があなたのナンパについていくのに「◯◯な理由があるから仕方ない」と納得するような建前を与えてあげてください。

☑連れ出し、連絡先ゲットに大切なことは理由つけ

☑女子には建前が必要

☑建前を作ってあげないと成功しない 

相手の断り文句を切り返す

ストリートナンパで声を掛けると絶対に女子は断り文句を言ってきます。

  • 「待ち合わせなんで。」
  • 「友達くるんで」
  • 「予定あるんで」
  • 「帰りますので」

などなど様々な断り文句を使って我々ナンパ師を躱そうとしてくるのですよね。

で、よく頂く質問で「こういう時はなんて切り返せばいいですか?」と聞かれることが多いです。

切り返しに結構困る人は多いみたいなのですよね。

が、別に切り返しはそこまで難しいことではないです。

何故なら、

 

「断り文句は大体全員同じことを言ってくる」

 

からですね。

大体女子もナンパを断る時に同じことを言ってくるわけですよ。

だから逆にその断り文句に対しての切り返しを用意しておけばいいのです。

女子は連れ出しされない為や、連絡先を教えない為に様々な断り文句を言ってきますので、いつも言われるような断り文句に対しては用意しておきましょう。

そうすれば、何を言われても一瞬で切り返す事が出来ますよ。

 

断り文句は色々とありますので、代表的なやつと切り返しの内容を書いていきますね。

切り返しで絶対に忘れちゃいけないのが「ユーモア」です。

☑断り文句は大体同じなので最初は用意すればいい

☑切り返しで大事なことはユーモア

帰りますので

帰りますと言われることはとても多いです。

ただ、実際本当かどうかなんてわかりませんし、ぶっちゃけ本当かどうかなんてどうでもいいことです。

なので全然気にしていない感じを出しながら、

  • 「帰らないでいいよw」
  • 「帰る家無くなったらしいよ?w」
  • 「電車止まったたよw」

という感じで切りかえしましょう。

☑本当に帰るのかわからないので気にしないでいい

☑気にしていない感を出しながら切り返す

友達くるんで・待ち合わせです

友達と待ち合わせしていることを断ってくる人はとても多いです。

友達を待っている系の断り文句は全て、

「その相手僕でしょ?w」

で、笑わせる事が出来ます。

これを言うことで、「いや違いますw」と言われながら笑わせる事ができるので、かなりオススメの切り返しです。

☑待ち合わせ、友達が来る系は全て「僕でしょ?w」でいけます

大丈夫です

声を掛けると優しく「(ナンパは)大丈夫です」と言ってくる女子もいます。

が、こちらからしたら「何が大丈夫なんだよ」って話ですので、それをそのまま切り替えしてしまいましょう。

  • 「急に安否確認?w」
  • 「僕はお姉さんの大丈夫が大丈夫ですw」

という感じで切り替えしてしまいましょう。

☑大丈夫ですと言われても気にする必要はない

☑気にしていない感じで言うのが大切

予定あります

予定ありますと言ってくる女子はとても多いですが、大体が嘘ですので真に受ける必要はありません。

それよりもユーモアのある切り返しで予定をぶっちするくらいでいいですね。

  • 「予定無くなったらしいよw」
  • 「その予定は僕とデートだっけ?w」
  • 「今作ったでしょ?w」

という感じで切り替えしていきましょう。

かなり笑ってくれますよ。

☑予定があるは大体嘘なので気にしないでいい

☑ユーモアのある切り返しで予定を消すつもりで言う

ユーモアを含めたトークをする

僕はブログでもメルマガでも何度も言っていますが、面白い男はモテますが面白くない男はモテません。

なので、絶対に女子とトークする時はユーモアが必要になってきます。

女子を楽しませる為には絶対に笑いが必要になってきますので、女子をゲラゲラ笑わせる為に、上手くいじったりユーモアを含めたトークをするようにしましょう。

最初は中々難しいかもしれませんが、慣れれば全然簡単に出来るようになります。

連絡先を聞く時もカフェに連れ出したりする時も、少し気の利いたユーモアーを入れるようにしましょう。

☑ユーモアはナンパに絶対に重要

☑面白い男はモテる

☑常にユーモアを入れるようにしよう

リードしてあげる

女子は自分より弱いと思った男を人間扱いはしないです。

なので「連絡先を教えて!お願い!」みたいなことをしたら、一気に女子から雑魚扱いされるので連絡先を聞いたりすることは無理ゲーになります。

連れ出しする時も同じです。

なので、連れ出しでも連絡先をゲットするでも、お願いするのではなくて、あなたがリードしてあげないと行けないです。

とは言っても別に難しいことではなくて、相手に選択肢を委ねなければいい話です。

 

例えばですが、よく連れ出しが出来ない人はこうやって誘っています。

「カフェ行かない?」

というふうに、最後を質問系にして女子に判断を委ねる形にしているのです。

女子に判断を委ねさせて自分で行くか行かないかを決めさせたら、当然自分で行くという決断をすることで「自分はナンパについて行く軽い女」と女子から認める形になります。

なので絶対に自分から行くとは言わないのですし基本的に言わせてはいけないです。

 

なのであなたがやることは、

「カフェ行かない?」

ではなくて、

「カフェ行こう!」

と、断定してあげて、女子の選択肢を削ってあげることです。

それがリードですね。ストリートナンパ

女子に判断させるのではなくて、あなたが男らしくリードしましょう。

☑お願いをすることで女子から雑魚扱いされる

☑相手に選択肢を委ねさせてはダメ

☑リードして選択肢を削ってあげることが大切

最後に

今日はストリートナンパ初心者向けに声掛けや連れ出しのノウハウを話していきました。

僕がとても意識していることでもあるので、ストリートナンパ初心者で何をすればいいかわからない人は是非参考にしてください。

 

と、今日は色々と書いていきましたが、最終的に大切なことは「街に継続的に出ること」になります。

どれだけナンパブログを読んでいたりノウハウを集めても、実際に街に出て経験値を溜めなければ全く意味がないです。

知識を溜めたのであれば、次は街に出て実行することです。

ナンパが成功することを祈っていますね。

 

というわけで以上です。

こちらではストリートナンパでゲットした体験談をまとめているので是非読んでみてください。

では

このままメルマガコミュニティ参加する方はこちらから↓↓

メールアドレス



  ※メルマガコミュニティに参加して頂くとAmazonKindleで1000円で販売している書籍を無料で受け取る事が出来ます。また、ナンパ音声6本以上プレゼントしています。
 
  ※Gmailでの登録をオススメします。迷惑メールに入ってしまった場合は、迷惑メールから受信ボックスに取り出してください。
 
  ※docomo,au,softbank,hotmailなどのキャリアだと届きにくいことがございますので、届かなかった場合はGmailで再度登録お願いします。
関連しかしない記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA