ナンパで人生変わった話③〜関東ナンパ師忘年会に参加し年が明けて〜

どうも、トレンディです。

 

前回の続きです。

前回までの話はこちら

 

様々なナンパ師と知り合う

コンビしていたナンパ仲間と合流することは無くなり1人でナンパしたり、たまに合流してナンパしていたりする日々を続けていると、友人から連絡が来た。

 

友「今度この人紹介するわ。知り合ったから。」

俺「おっけー。ありがとう。」

 

名古屋から東京に引っ越して来る有名なナンパ師の人を紹介してもらうことになった。

そのナンパ師はAokiさんと言う方で、名古屋で知らない人は多分いないって人。

TwitterのDMでやりとりして、西麻布にあるクラブで待ち合わせすることになるが、絶対見つけられない・・・w

 

クラブに着いて中に入って探すと、俺に向かって満面の笑みで手を振っている人がいてすぐにわかったw

Aokiさんと友達の方がいたので挨拶してクラブで酒を飲むが、クラブが苦手で緊張してしまう俺と、目の前には芸能人みたいな人がいるので相当酔ってしまった。

 

体調が悪くなり疲れて椅子に座っていると、Aokiさんの友達のPさんが声を掛けてきてくれた。

Pさんは既にナンパを辞めているが、昔ガッツリナンパしていた時期はかなりゲットしていたらしく、普通に凄腕だった。緊張したw

で、イケメンだったw

椅子に座りながらPさんと疲れたなどと話していると、

 

P「今渋谷で飲んでいる人いるからいく?」

俺「え、なんて人ですか?」

P「Yって人とheyheyって人。」

俺「まじスカw緊張するけど行きます。」

 

Yさんは「ナンパはボランティア」というブログで有名な方で、あまり読んでいなかったから読めばよかったと後悔。

heyheyさんはしゃもじナンパというナンパの方法で有名な方で、2人とも俺にはかなり緊張するレベル。

 

その人たちに会うってだけで、心臓がやばかった。

ブログで見ていた人たちだから、初めての声かけより緊張してしまう。

ただ知り合うチャンスだと思ったのでPさんに連れて行ってもらい渋谷へ。

タクシー代を出してくれてここでもイケメンだったw

 

渋谷に行くと居酒屋にYさんとheyheyさんがいた。

Yさんは普通にイケメンで思っていた人と違ったし、誰とも会わない人だと思っていたからびっくりした。見た目年齢は20代中盤。

heyheyさんは赤いカーディガンを着こなすオシャレな人だった。

 

挨拶させてもらい緊張しながら一緒に飲んでいて話を聞いていたが、唐突に酔ったYさんに言われる。

 

Y「てか、君ダサいよね〜」

 

ハッキリ言われた。

その後も、平均点以下だとか、服がダサいとかボロクソに言われ、メンタルにえげつないくらいダメージを負いまくった。

後にも先にも、ここまでハッキリ言われたことはない。

この時は冬で、H&Mでマネキンが格好良く着ていた服なのにダサかったらしい。

 

あまりにボロクソ言って来るものだからheyheyさんとPさんが気を使って空気を変えるようにしてくれて関東ナンパ師忘年会の話になり、heyheyさんに忘年会来る?と誘ってもらいナンパ師忘年会にも参加することに。

 

めちゃくちゃ嬉しかった。

 

そして今だから言えるが、この時あまりにもハッキリ言って来るYさんにムカついた。

服のセンスがない俺はマネキン通りの服を買ったから間違えていないと思った服を着てたからである。

しかも初対面で酔っ払い。

 

ただ逆にここまでハッキリ言って来る人はいなかったので感謝の気持ちもあり、ダサいと言われた服は次の日に捨てた。

 

あそこで素直にダサいと言う自分を認めたことが本当に良かった。

正直そこで素直に認められるか、認められないかはデカイ。

素直に他人の意見を自分に受け入れられるかどうかは、今後の成長に大きく関わる。

他人の評価が正しい。

 

今でもYさんとは会うことがあるが、今はかなり変わったと言って貰えてるから良かった。

あざますw

 

Aokiさん歓迎会から西麻布のクラブへ

六本木で名古屋から東京に来たAokiさんの歓迎会があったので参加させてもらって居酒屋に行くと、前日とは比べ物にならないくらい有名な人たちがいた。

そこにいたのは大体の人がフォロワーでも2000以上の人たちで、当時の俺からしたら芸能人。

挨拶させてもらうが「トレンディ?だれ?」ってなるw

まぁ当然でしたw

 

そこで色々な人に挨拶させてもらうが、会いたかった人でアジアン北澤さんがいた。

アジアンさんはブログに出てくる通り優しそうな人で話し方も柔らかく、なんとなく女子に好かれるのもわかった。

そして本当に似ていたw

そこでも何人かの人と仲良くなり、そのまま皆で西麻布のクラブへ行くことに。

そして死ぬほど楽しかったw

 

ナンパ仲間と行くクラブはこんなにも楽しいのかと思いナンパは一切せずに朝になりまっすぐ帰宅し、クラブを始めて楽しいと感じた日になった。

 

関東ナンパ師忘年会に参加

関東忘年会は死ぬほど楽しかった。

Aokiさんの歓迎会というのも前日にあり、ナンパ仲間も増えてたから自然と忘年会も楽しめた。

 

今まで地元という枠の同じ人間としか飲んだりすることがなかったが、新しく知り合う人間とナンパしたり飲んだりするのが楽しくて仕方なかった。

忘年会が終わりクラブに行く人、ストナンする人、飲みに行く人と別れ、俺は仲良くなったナンパ師とクラブに行くことに。

 

その日はナンパ仲間とわちゃわちゃして楽しい時間を過ごし満足して帰宅。

この頃からナンパを始めた理由である「ナンパ仲間と楽しく飲んだり、一緒にナンパしたりする」という目的は大分達成出来ていて満足していた。

が、

俺の対女性コンプレックス解消とか、コミュニケーション能力の向上はまだまだ出来ていない。

むしろこの時点でナンパを始めて半年ほど経っていたが、満足するような子をゲットした経験はなし。

自分に自信があるような状態でもなかった。

 

2016年は死ぬほどナンパして満足する子をゲットしよう

 

そう思い、年が明けました。

年末は仕事で会社の人間が死ぬほど憎くなったw

 

年が明けて初の1日2即

年が明けて、新年会のような飲み会があり参加することになるが、その前に声を掛けた女子を即れることが出来て気分良く参加w

皆と楽しく飲んだ後に解散になるが、heyheyさんとアジアン北澤さんと渋谷の鳥貴族へ。

 

鳥貴族へ入り、色々ナンパの話などを聞かせてもらうが俺の話に切り替わり、ナンパを初めてどれくらいゲットしたのか、どんな女子をゲットしているのかなどの話へ。

 

当時の俺は、今まで月に1人くらいしかゲット出来ていなく、おまけにブス。

そこで色々とゲットの方法などを教えてもらったり、2人のやり方を聞いた。

色々と話を聞けて、俺のモチベーションも爆上がりw

 

その後、ジェラ君というナンパ師が来てheyheyさんの家に行くことになり、家に着くと皆の今までに即ったハメ撮りを見せ合うやつが唐突に始まるw

 

皆がエロい写真と可愛い子のエロい姿を見せてくるが、当時の俺は今までに即った女子を写真に撮ることを考えたことがなかったので写真は無く、それが気まずくてこれから即った女子を写真に残すように決めたw

 

そしてハメ撮りが溜まったら上映会をやることが決まり、眠気が辛すぎて俺は朝になったので帰宅するが、

 

「これ、1声掛けくらいはしとくべきじゃね?」

 

と思い、わざわざセンター街の奥のすき家でトイレを借りた後に駅へ向かう方向で1人で歩いている女子がいたので声掛け。

バイト帰りの女子らしく、腹が減ったというのでラーメン屋に行くことになるが、行った先のラーメン屋が満席で、ラーメン屋には入れなかったのでコンビニに行きラーメンを買って、絶対に何もしないという条件でラブホへ。

中に入りラーメンを食べて和んでいると、眠いというのでベットに移動しギラついてみたらまさかのノーグダでゲットw

 

ゲット後早漏すぎてそれを指摘されて正直恥ずかしかったですw

で、初ハメ撮りをパシャり。

 

記念すべき1日初2即と初ハメ撮りを撮った日になった。

 

そしてここからえげつない量のナンパをすることに。

 

続く・・・

ナンパで人生変わった話④〜週7でナンパしてゲロ悩む〜

ストリートナンパで人生180度変えるメール講座やってます。

 

元々口下手で非モテな俺が、ストリートナンパを経験し今では、

「何時でも、何処でも、自分で、自分の力で好みの女子をゲットする」

そんなことが出来るようになりました。

それは俺だから出来たのでは無く誰にでも出来ることです。

今、無料メルマガに登録していただくと期間限定で、

ナンパ音声6本以上プレゼント

ナンパ初心者が気づかない!女子からの目線と気持ちPDF

ナンパで結果を出すには人間力の向上が必要な理由PDF

これらの特典をプレゼントしています。

「女子を楽しませたい」

「対女性コンプレックスを解消したい」

「超絶美女をゲットしたい」

「人生面白く変えたい」

そんな方を募集してますw




にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ブログ村からランキング形式でナンパブログが読めます。